整体広島眞田流ご予約
予約枠の残りが少なく予約が取りづらい状況でご迷惑をおかけしております。

長時間の運転での腰痛改善

今回は車を運転していて、腰に痛みの出てしまうお客様。

僕もそうですが、シートが柔らかすぎたり

凹凸の形状が腰に合っていなかったりすると

2時間くらい運転していると徐々に腰が痛くなってきます^^;

 

シートに座った際に、お尻の後ろ側や、足のつけ根付近

足のつけ根両側のお尻の近くに何か当たるような

押されるような感覚があったらご注意下さいね^^

 

さて、お越しになったお客様の腰の痛い部分はここ。

さっきまで痛みがあったのですが、当院の玄関を入ったら痛みが半減したそうです。。。

実は、施術スペースはマイナスイオンや波動スピーカーなどで

身体が調いやすくなるように空間調整がされているので

来た瞬間に「楽になった」という方は結構いらっしゃいます^^

 

騒音・雑音の中ではイライラしたり、身体が固くなったりするよに

環境って身体に大きな影響を及ぼしているんです。

長時間の運転で腰が痛いのを治す方法1

さて、話を元に戻して・・

今回のお客様は比較的、慢性的な腰痛状態で

マッサージや整体などに何回か行かれたようですが

なかなか良くならず。僕の所に来て下さいました。

長時間の運転で腰が痛いのを治す方法3

 

長時間の車の運転で腰が痛い・・・

そんな症状でしたが

脚の内側と梨状筋というお尻の部分の筋肉や腱の調整をさせて頂いたら痛みは消えました。

梨状筋はコレ。

椅子に長い時間座っていたり、立ち時間が長かったりすると固まってしまいます。

 

1時間ほどの施術で、氣になる症状は良くなって頂きました。

長時間の運転で腰が痛いのを治す方法2

 

運転で少し腰が氣になりだしたら、この腰痛改善ストレッチをして下さいね^^

こんな機能をご活用ください。

ページ内の検索窓から「四十肩」や「膝の痛み」「ヘルニア」などの症状キーワードを入力すると症状別でブログをご覧頂けますのでご活用ください。

2017年3月以前の施術改善例ブログはこちらから

2017年以前の改善症例ブログこちらをご覧ください。

『元から治すヒント』メルマガを時々発行中。

登録はこちらから。もちろん無料です^^

http://sanadaryu.academy/entry/