整体広島眞田流ご予約
予約枠の残りが少なく予約が取りづらい状況でご迷惑をおかけしております。

四十肩は何回で治るのか? 腕を上げる際に肩に痛みのあったお客様 / 四十肩の原因と治療方法

さて今回は他県からわざわざお越し下さっている肩の痛みでお困りのお客様。
一般的に言う四十肩や五十肩と同じような症状ですが、痛みが出るのは
肩の前側でした。
痛みの出る場所はここの辺り。
広島-四十肩・五十肩の治療で治ると有名な整体院の実例1-1
昨年の12月から痛みが出はじめ
今までは週に1〜2回ほど整形外科などでリハビリや電気の治療を
していたそうです。
広島-四十肩・五十肩の治療で治ると有名な整体院の実例8
電気やリハビリをしても その時だけ爽快で治ることはなく
美容師さんの紹介で僕のところへお越し下さいました。
そして初回の施術の際は指先から手首・肘・肩・鎖骨と
順番に緩めて調えることで痛みもなくなり
スムーズに腕が上がるようになりました。
広島-四十肩・五十肩の治療で治ると有名な整体院の実例7
この初回の施術が7/9
左肩は痛みもなく上がるようになしました。
次回は3週間後に状態の確認や、症状の戻りなどを見させて頂く為に
ご来院して頂くようにお願いしました。
もし問題なければ肩甲骨や背中・首・腰などをもっと緩める施術で
身体全体のバランスを調え
四十肩や肩の痛みが再発しない身体づくりをしていきます。
そして3週間後の7/25
二回目のご来院。
前回の施術後のご様子はこんな感じです。
広島-四十肩・五十肩の治療で治ると有名な整体院の実例10
左腕があがりにくい。
可動範囲が広がった氣がする。
広島-四十肩・五十肩の治療で治ると有名な整体院の実例3
3週間の間に お仕事などで筋肉や腱に少しコリや張りが出てきて
左腕が上がりにくくなってきたようです。
そして2回目のご来院の際も
施術後は痛みもなくスムーズに腕が動くようになりました。
広島-四十肩・五十肩の治療で治ると有名な整体院の実例5
夏で暑い次期だったのでエアコンの冷えに注意と

ストレッチでの肩甲骨解しをお伝えしました。

そして3回目 
約3週間後のご来院 
8/13
前回の施術後のご様子はこんな感じです。
広島-四十肩・五十肩の治療で治ると有名な整体院の実例12
左肩の痛み
あまり変化なし
2回目の施術後はあまり変化が無かったようです。
お仕事もお忙しことがあって、すでに肩は以前の状態に戻ってしまっていました。
以前と同じように、同じ場所に痛みが出ています。
一旦 良くなっても
生活習慣やお仕事で負担のかかる筋肉や腱はいつも同じ。
だから同じ症状・同じ場所に痛みが出てしまいます。
そして今回も痛みが出る場所はここです。
広島-四十肩・五十肩の治療で治ると有名な整体院の実例2
今回は以前に比べ肘の状態がかなり良くなっているので
他の部分を施術する余裕も出てきましたので
いつもの施術に加え
肩甲骨を斜め上に動かせるようにする施術と
鎖骨をあげる施術 横隔膜を緩める施術をしながら
肘から肩までの二頭筋を調整させて頂きました。
施術後は痛みが無くなって腕の動きが良くなりました。
そして施術後に、お仕事などでコリや張りが出て
元の状態に戻ってしまうのを少しでも防ぐために
仕事後のセルフケアやストレッチも少しお伝えさせて頂きました。
実は肘が重要なポイント
肩の痛みや 腕を動かしにくい症状と肘の状態は密接な関係があります。
広島-四十肩・五十肩の治療で治ると有名な整体院の実例4
実は四十肩や肩の痛み
そして肩を回した際にコキコキ音がしたりする場合に
この肘の部分を調整すると痛みもなく、スムーズに動くようになる事が多々あります。
四十肩などの原因は人それぞれですが、今回のお客様の場合
この肘の部分が大きなポイントになっていました。
 そして4回目 
やはり約3週間後のご来院

9/4

広島-四十肩・五十肩の治療で治ると有名な整体院の実例16
改善した。可動範囲が広がった。
腕が今までより動かしやすくなったそうです。
しかし、まだ腕の張りが強かったので、着替えやドライヤーは少しお困りのようでした。
今回は首から背中全体・お腹の筋肉や腱の調整を
特に首から腕にかけての調整をしっかりと行いました。
そして5回目
約3週間後のご来院

9/26 前回の施術後のご様子は

広島-四十肩・五十肩の治療で治ると有名な整体院の実例20
痛みがほとんどなくなった。
前回の施術後には痛みが出ることもなく
とても良い状態が続いているそうです^^
そして痛みもなくスムーズに腕が回せるようになったと仰って
腕をクルクルと回して見せて下さいました^^
4回目の施術で四十肩が治った! 
四十肩は何回の施術で治るのか?
もちろん、お客様毎で症状やお身体の状態や、日常生活のパターンが違うので
全員がこの通りというわけには行きませんが
ほとんどのお客様は3〜6回の施術で痛みが無くなり腕や肩が動かしやすくなっています。
勿論、一回目の施術で腕が痛み無く自由に動かせるようになる方もいらっしゃいますが
大切なのは、快適な日常生活が長く続けられるようにすること。
いい状態になってもすぐに、元に戻ってしまっては元も子もありません。
施術を受けるペースは?
今回のお客様は他県から1時間半かけてご来院下さっているので
お仕事のお休みのタイミングを見ながら3週間に1回のペースで
施術を受けて下さいました。
普段、お仕事をされている方は、施術後の状態を維持しながら
さらに状態を良くするために1週間前後で施術をするペースが理想的ですが
お身体の状態や、お仕事のご様子に合わせて相談させて頂きます。
肩の痛みとお身体の状態を見てみると
今回のお客様の施術前のお身体の状態を順を追って見てみると
施術によるお身体の変化や、日常生活によるお身体の変化がよくわかります。
赤い線の部分は筋肉や腱の張りやコリ・ヨジレ
黒のXは痛みがある場所です。
初回ご来院時。 
    広島-四十肩・五十肩の治療で治ると有名な整体院の実例9
肩から手首周りまで強いコリや張り・ヨジレが多かった。
2回目ご来院時
広島-四十肩・五十肩の治療で治ると有名な整体院の実例11
お仕事で張りやコリが出てきたが、腕の張りが出ていない状態。
前回よりも全体的にコリや張りが少ない。
3回目のご来院時
背中側に強い硬直と両腕の張りやコリ。
お腹側にも強い張り。
広島-四十肩・五十肩の治療で治ると有名な整体院の実例13
これだけ首から肩・背中まで硬直していたら、症状が戻ってしまったのも納得です。
次期的にエアコンの冷風直撃も、こういった硬直の原因となります。
4回目ご来院時
広島-四十肩・五十肩の治療で治ると有名な整体院の実例17
張りやコリがあるものの前回より激減していました。
5回目ご来院時 
もう治った!と本人が思って下さるほど筋肉や腱の張りやコリが無い状態。
肩から腕・肘・手首にかけての張りやコリ・ヨジレが無くなったいい状態のままです。
広島-四十肩・五十肩の治療で治ると有名な整体院の実例6
3週間経ってこの状態のままでしたら、もう大丈夫^^
自宅でのケアやストレッチをして頂いて、この状態を維持して頂きながら
1ヶ月に一回、定期メンテナンスに来て頂ければ、他の様々な症状の防止にもなって
ベストコンディションが長く続きます^^
症状や痛みの出方だけを見ていると一進一退のように思えますが
施術で治す→お仕事で壊す→施術で治す→お仕事で壊す
を繰り返すのですが
毎回、確実にお身体の状態は良くなっていきます。
四十肩・五十肩や腕・肩・肘の痛み。
我慢せずになるべく早く施術を受けて下さいね^^

こんな機能をご活用ください。

ページ内の検索窓から「四十肩」や「膝の痛み」「ヘルニア」などの症状キーワードを入力すると症状別でブログをご覧頂けますのでご活用ください。

2017年3月以前の施術改善例ブログはこちらから

2017年以前の改善症例ブログこちらをご覧ください。

『元から治すヒント』メルマガを時々発行中。

登録はこちらから。もちろん無料です^^

http://sanadaryu.academy/entry/