整体広島眞田流ご予約
予約枠の残りが少なく予約が取りづらい状況でご迷惑をおかけしております。

急な腰の痛み。前かがみの途中から痛い「ぎっくり腰」・歩くのが辛い症状の原因は・・

今日の広島は快晴の夏日。午前中から日差しも強く暑いです。

今朝は、朝一番で「ぎっくり腰のレスキュー施術」に行って整体サロンにとんぼ返りで急な腰の痛みのお客様の施術をさせて頂きました。

 

お困りの症状は、前かがみの途中から腰に強い痛み

ソファーなどの低い位置で座った状態から立つ時に腰の痛み

そして歩くのが辛い。

そんな状況が昨夕から続いていたそうです。

痛みある場所を確認させて頂くとこの辺りに。

まだ動ける状態ですので、『ぎっくり腰』のなり始めという感じです。

このまま、筋肉が硬直してしまうとまったく歩けない状態になります。

早めに施術に来て頂いて良かったと思います。

施術の際のお身体を診させて頂くとこんな感じでした。

Xは痛み 赤線はコリや硬直

左側が腰の上も下も軽い硬直状態。

腰を曲げたり、歩いたりする際に硬直した筋肉や腱が

上からも下からも腰を引っ張ってしまい

腰の骨や腱などに歪みやズレが生じて痛みが出ていました。

 

施術の際、最初はうつ伏せになる動作もやや辛く

横向きで寝るのも辛い状態でした。

 

40分ほどかかて、脚と背中の硬直した筋肉や腱を緩めて正しい位置に戻し

最後に腰の調整を軽くしてから施術は終了です。

施術後に基本動作や歩行で痛みがないのを確認して頂きました。

さっきまで、硬直していた筋肉には若干違和感が残っていると思いますが、硬直は解けているので動いても腰を引っ張ってしまう事がなくなたので痛みは発生しません。

 

今回も『腰』に大きな問題はありませんでした。

痛みの出る場所と、痛みを生み出す元が違う事が多々あります。

 

僕も、いつも氣をつけていますが

施術をしても効果が無い場合は

直している場所が違うから治らないのです。

 

それから、今の時期は朝晩に少し冷え込むので筋肉が硬直しやすい状態で

ぎっくり腰や急な腰の痛みが発生しやすいので

ゆったりお風呂に入って身体を温めたり

きちんと寝間着を着たりして、身体を冷やさないようにして下さいね^^

こんな機能をご活用ください。

ページ内の検索窓から「四十肩」や「膝の痛み」「ヘルニア」などの症状キーワードを入力すると症状別でブログをご覧頂けますのでご活用ください。

2017年3月以前の施術改善例ブログはこちらから

2017年以前の改善症例ブログこちらをご覧ください。

『元から治すヒント』メルマガを時々発行中。

登録はこちらから。もちろん無料です^^

http://sanadaryu.academy/entry/