整体広島眞田流ご予約
予約枠の残りが少なく予約が取りづらい状況でご迷惑をおかけしております。

寝ても歩いても痛い『ぎっくり腰』すぐに 治りました。ロキソニンを飲んでも痛みは消えない。

さて今回は、2日前に「ぎっくり腰」になって

整形外科に行って痛み止めのロキソニンを処方されて飲んでいるものの

夜、寝ていても腰が痙ったように痛く

歩く際にも、腰が痛み

少し不自然な姿勢で痛みを回避する事で何とか歩ける状態でご来院でした。

『評判がいいので来ました!♫』と仰ってました^^

有難うございます^^

 

さて ぎっくり腰の状態を教えて頂くと

痛みのある場所は腰のこの辺り全体。

ぎっくり腰-治療-すぐに治る広島の腰痛専門整体院の実例1

 

ぎっくり腰でお辛そうだったので、さっそく施術をさせて頂こうと

施術マットの上に横になって頂いたのですが

横になるにも、角度によっては痛みが出たり

寝返りもしんどい状態。。。

そして触診の為に 仰向けで寝ていても

だんだん腰が痛くなってくる状態でした。

 

お身体の状態を診させて頂くとこんな感じで

筋肉や腱の硬直やハリがありました。

ぎっくり腰-治療-すぐに治る広島の腰痛専門整体院の実例15

特に鼠径部や背中、脚裏に強いハリがあって

これらが腰の引っ張ってしまって痛みが出ている状態です。

 

特にこの筋肉が硬直していました。

ここが硬直すると とっても歩きにくい。。

ぎっくり腰-治療-すぐに治る広島の腰痛専門整体院の実例2

それから腹筋側内部の硬直。

特にこの腸骨筋。

ぎっくり腰-治療-すぐに治る広島の腰痛専門整体院の実例6

この筋肉は腰の骨から脚の付け根に繋がっています。

ぎっくり腰-治療-すぐに治る広島の腰痛専門整体院の実例8

ちょっと分かりづらいですが

大腿骨のところに繋がっています。

ぎっくり腰-治療-すぐに治る広島の腰痛専門整体院の実例9

この腸骨筋や大腰筋などが硬直してしまうと

寝ていても腰が痛い!痙ってしまう・・。

そんな症状が出てきます。

 

腹筋側から順に筋肉や腱の調整を行い

40分程で施術は完了。

足上げや、屈伸、上半身の左右捻りや歩行など

施術後の動作確認をして頂いたら

『すげ〜〜〜!歩ける!!』

『やっぱ評判通りですね!』

と仰って、帰りの際に僕の整体院のチラシを沢山持っていって下さいました^^

有難うございます^^

 

 

施術後の感想も書いて下さいました。

ぎっくり腰-治療-すぐに治る広島の腰痛専門整体院の実例11-1

本当に歩けなく辛い時に

半信半疑でこさしてもらいましたが

すぐ歩けるようになり

びっくりしました。

ありがとうございます。

こちたこそ、有難うございます^^

 

施術前後のアンケート

ぎっくり腰-治療-すぐに治る広島の腰痛専門整体院の実例12-1

施術前︰痛い → 施術後:最高の状態

ぎっくり腰だったので、少し違和感が残っている筈なのですが

歩くのも辛かったのが、歩けるようになったので

とっても喜んで頂けて かなりオマケして評価して頂いたようです^^

有難うございます^^

 

 

ぎっくり腰再発予防のストレッチ

今回の「ぎっくり腰」のパターンはこのストレッチで再発防止をして下さいね^^

この姿勢で膝をどんどん後ろに送って行くのがポイントです。

 

ぎっくり腰になっていなくても

歩いたり階段を登る際の脚が軽くなるので、普段も時々やってみるといいと思います。

ストレッチはゆったりゆっくり、自己責任において安全に行って下さいね^^

 

 

ぎっくり腰-治療-すぐに治る広島の腰痛専門整体院の実例13-1

こんな機能をご活用ください。

ページ内の検索窓から「四十肩」や「膝の痛み」「ヘルニア」などの症状キーワードを入力すると症状別でブログをご覧頂けますのでご活用ください。

2017年3月以前の施術改善例ブログはこちらから

2017年以前の改善症例ブログこちらをご覧ください。

『元から治すヒント』メルマガを時々発行中。

登録はこちらから。もちろん無料です^^

http://sanadaryu.academy/entry/