整体広島眞田流ご予約
予約枠の残りが少なく予約が取りづらい状況でご迷惑をおかけしております。

前かがみになると辛い痛みの「ぎっくり腰」の治し方

ぎっくり腰の腰の痛みでお困りだったお客様。

前かがみになると痛みが増して辛い状態です。

 

痛みの場所はここ。

3日前の夕方に ぎくっ!となってしまったそうです。

その後 鍼灸院などで治療を受けたがまた痛みがぶり返してしまい

今日、僕の整体院にご来院下さいました。

 

お身体の状態を診させて頂くとこんな感じで

特に左側の背中や腹部の硬直が強く

座っていて固まってしまう

臀部や首から腰に繋がるラインも硬直していました。

これでは骨盤や背骨が拘束されてしまうので

身体を動かした際に骨格にヨジレが生まれて痛みが出てしまいます。

 

ぎっくり腰の治し方

今回は特にここいら辺の腹筋関連と背中を首のところまでしっかり緩めました。

腹筋関連を緩めて調える際には骨盤の裏側の腸骨筋もしっかり施術。

ここも、かなりガチガチの状態でした。

 

それから座っていて固まってしまう梨状筋関連も緩めて行きます。

身体の前側・横・後ろ側と三方向で硬直しているので

骨盤が引っ張られて「ぎっくり腰」の症状を出していたので

それらの硬直を解いてズレていた筋肉や腱を

正しい位置に導いて施術は完了です。

施術前後のアンケート

施術前:9痛い 8:動かしにくい → 施術後 5:痛みが無い

 

ぎっくり腰の腰の痛みは消えましたが

仙骨から首へ繋がる筋肉や、鼠径部付近の硬直は

かなり長い年月のものだったので

完全には解けませんでしたので

歩く際に痛みは無くても若干重い感じがするかもしれません。

 

 

ぎっくり腰の痛みが無くなっても

できれば、深部までしっかり調えておけば

身体の動きもスムーズに軽くなり

腰痛や ぎっくり腰の再発防止にもなります。

こんな機能をご活用ください。

ページ内の検索窓から「四十肩」や「膝の痛み」「ヘルニア」などの症状キーワードを入力すると症状別でブログをご覧頂けますのでご活用ください。

2017年3月以前の施術改善例ブログはこちらから

2017年以前の改善症例ブログこちらをご覧ください。

『元から治すヒント』メルマガを時々発行中。

登録はこちらから。もちろん無料です^^

http://sanadaryu.academy/entry/