9割以上の方がその場で効果を実感!腰痛専門士が施術を担当する整体院【整体広島眞田流】
最新の整体療術で慢性的な痛みや不調を確実に改善!

腰痛専門 ヘルニア改善施術の整体広島眞田流 / 眞田流整体療術院・筋整流法腱引き広島城巽道場

広電 女学院前電停2分
八丁堀交差点徒歩7分
広島駅バス乗車5分
 
女学院前交差点ファミリーマート隣のマンションの506号室です。

住 所
広島県広島市中区八丁堀1-23
ヴェル八丁堀506号
営業時間
10:00〜20:00
駐車場は提携駐車場の鯉城ガレージをご利用下さい。詳細はアクセスのページをご覧下さい。
定休日
不定休・完全予約制
0120-996-317

腰痛専門 ヘルニア改善施術の整体広島眞田流 / 眞田流整体療術院・筋整流法腱引き広島城巽道場のブログ

車の運転で腰に激痛 整形外科で痛み止めの注射や湿布をしてもらうが3ヶ月たって治らず酷くなる一方でした。

    • 広島腰痛専門士 腰の痛み・ぎっくり腰・椎間板ヘルニアの治療の方法 原因 / 腰の痛みと足の痺れを治す方法
    • 椎間板ヘルニアの治療方法と原因 / ヘルニアの腰の痛み 足の痺れの治療法まとめ
    • 脊椎狭窄症の原因と治療方法まとめ

今日は山口県から2回目の施術のお客様。 仕事の際に腰に激痛でお困りでした。 2週間前にご来院の際は 昨年の10月から仕事中に腰に痛みがあり 車の運転をしているとどんどん痛みが酷くなり 整形外科に行って 痛み止めの注射や湿布をしてもらったが 一向に良くならず・・・ 診断は脊柱管狭窄症のような椎間板ヘルニアのような・・ はっきりしない感じでのようです。 そんな状態でご来院され お身体を診させて頂くと 脚から臀部・腰・背中まで 筋肉や腱の硬直やヨジレが多数ありました。 腰の痛みの原因は筋肉や腱の硬直やヨジレがなので 痛み止めの注射や湿布では痛みが取れなかったようです。   初回は脚と背中をしっかりと緩めて腰を調整しました。 施術後は腰に違和感を感じる程度になりました^^ 2週間経過観察をして 今日またご来院頂き状態を診させて頂くと 状態は良好で 違和感を感じる程度のままでした^^ 今回は腰回りから背中、お腹にかけて もっと深い部分の施術をさせて頂いたら すっかり楽な状態になって頂きました^^     次回は1ヶ月後の経過観察とメンテナンスにお越しいただきます^^   痛みが無くなって仕事もスムーズに出来るようになって何よりです^^

ぎっくり腰改善施術1週間後の状態 _ 立ち上がる際や前かがみの際に腰に痛みが出て困っていたお客様の痛みの原因と治療方法

    • ぎっくり腰の治療方法と原因/ ぎっくり腰が治った例まとめ
    • 広島腰痛専門士 腰の痛み・ぎっくり腰・椎間板ヘルニアの治療の方法 原因 / 腰の痛みと足の痺れを治す方法

さて今回は「ぎっくり腰」の施術1週間後に再度お越し頂いたお客様のご様子です。 丁度1週間前に仕事で重いものを持って腰の痛みが出るようになってしまい 立ち上がる際や前かがみになると腰が痛くてお困りでした。 痛みの出る部分はこのあたり 四日ほど前に腰を痛めてしまい 特に病院や整形外科などには行かず治るのを待っていましたが 痛みが引かず、ネットで検索して僕の整体院に来て下さいました。 前かがみになる際や立ち上がる際に腰が痛む状態なので 日常生活や仕事にも差し支える感じです。 今回の最優先事項は痛みの解除。   早速 お身体の状態を診させて頂くとこんな感じでした。 赤い線は筋肉や腱の硬直やヨジレ 黒のXは痛みの場所 脚の裏側に硬直やヨジレがあるので前かがみになる際に腰に痛みが出ます。 そして腰の腱がズレていることと、脇腹から背中に硬直があるので 立ち上がる際などに腰に痛みが出ます。   まさに重いものを持って上半身をひねる筋肉や腱の硬直やヨジレです。   特に脚に関しては太腿の裏側だけでなく膝下に問題がありました。 今回は膝下を徹底的に緩めて調整しました。 主に調整したのはこれらの筋肉や腱です。 前脛骨筋 長腓骨筋 長趾屈筋   後脛骨筋 これらの膝下に硬直やヨジレは重いものを運んだりするだけでなく 足首や足の親指に問題があったり 靴が合わない為に足裏(足底)が張ったり スリッパやサンダル 靴底の硬い靴 足の甲をきつく締め付けている状態の靴などを履いていても 足首から膝下までに硬直やヨジレが生まれます。   それから重いものを持ってカラダをひねった際に硬直してしまった脇腹の筋肉。 他にもありますが主に 腹横筋 腹直筋 これらの腹筋群は背骨や骨盤に繋がって腰の痛みを生み出します。   足先から背中、お腹周りの調整をしてから 腰の腱のズレを元に戻して施術終了です。   施術前後のアンケート 腰の痛み 施術前 9:痛い → 施術後 6 :違和感を感じる   痛みを生み出していた筋肉や腱の硬直やヨジレは無くなり 「ぎっくり腰」はすぐに治りましたが 先程までズレたりヨジレたりしていた筋肉や腱を 正しい位置に戻したのでしばらくは違和感が残りますが […]

腕と肩に激痛のある四十肩でお困りのお客様。痛みの原因は肩にはありません。四十肩改善施術の改善例と肩こり解消・四十肩予防のストレッチもご紹介

    • 広島 四十肩・五十肩の原因と治療 肩の痛み専門技術の治療法 寝違い 筋違い 首コリ・首と肩の痛み コリを解消

さて今回は四十肩で腕と肩に激痛がありお困りのお客様の施術をさせて頂きました。 痛みの出る場所はここです。MRIやレントゲンの検査では異常のない状態です。 お身体を診させて頂き筋肉や腱の硬直やヨジレなどのある場所は 大円筋・・ここが固まると腕が上がりません。 なんとなく脇が凝っているというか 重さが氣になる方はご注意下さいね^^   小円筋・・ここも固まると腕が上がりません。 それから前鋸筋も固まっていました。 ここが固まると呼吸も浅くなり疲れやすくなります。 それからこの肩甲下筋・・これも腕の動きに大きく影響します。 四十肩の場合、これらの筋肉が硬直している場合が多いのですが 筋肉の硬直はレントゲンやMRIでは分からないのです。   そして腕や肩の痛みを生み出していたのは 主にこの三頭筋の硬直でした。 この三頭筋の硬直は 指先を使う仕事(パソコンなども含め)の方などは この指の屈筋群の酷使で 手首が固くなり ] 手首が固くなると前腕がネジレて肘に重みや張りが出てきて   肘の重みや張りが三頭筋を引っ張り 三頭筋が硬直して肩甲骨や肩などを引っ張り 四十肩になったり、腕や肩に痛みを出したりします。   今回は指先から手首・前腕・肘・三頭筋・・・ と順番に筋肉や腱の硬直やヨジレを解いて 正しい位置に戻す施術をさせて頂き痛みは消えました。   四十肩改善施術前後のアンケート 施術前 9  10 辛い・痛い → 施術後 5 : 痛みが無い       指先を使う方は普段から指の屈筋や手首を緩めるストレッチをして手首の硬直や前腕のヨジレを防いで下さいね^^   肩こり解消・四十肩予防ストレッチ このストレッチは手首・肘・肩の調整に効果的です^^ お試し下さいませ^^        

ヘルニア・坐骨神経痛で100万円以上かかったが治らずご来院。腰の痛み・足のシビレ・足の指に力が入らない症状の原因と治療方法

    • 広島腰痛専門士 腰の痛み・ぎっくり腰・椎間板ヘルニアの治療の方法 原因 / 腰の痛みと足の痺れを治す方法
    • 椎間板ヘルニアの治療方法と原因 / ヘルニアの腰の痛み 足の痺れの治療法まとめ

さて今回はヘルニア・坐骨神経痛と診断され腰の痛み そして足の痺れがあり さらに足の指に力が入らず歩行が困難でお困りのお客様が わざわざ山口県からお越しくださいました。 ネットでご予約を頂いた際に書いて下さったご要望はこんな感じです。 医師の診断で、ヘルニアと坐骨神経痛と言われています。今は痛み止め薬のおかげで、痛みはありませんが、両足のしびれと、左足指に力が入りにくい為、歩行しずらい状態です。 又元の様に歩けるようになりたいです。   実際にご来院頂きお身体の状態を診させて頂くと 腰の痛みはこのあたりに   そして足の痺れはこの辺まであり 歩く際に足の指に力が入らない為に 歩くのが難しく辛いそうです。 現在の状況を書いて頂くと 両足の痺れ 腰は一定以上に動かすと痛み 足の指に力が入らない為 歩行がしづらい   そんな状態です。 今までの治療歴はこんな感じで 病院や整形外科・整骨院・整体院・マッサージなどに行き MRIやレントゲンの検査を繰り返し マッサージや腰の牽引 温めたり 電気をかけたり ありとあらゆるものを試して 治療費総額100万円以上かかったそうなのですが 全く変化が無かったそうです。   今回は最優先で足の痺れを無くし 足の指に力が入って普通に歩けるように。。。 確かに、まずはその部分をなんとかしないと 日常生活や仕事の支障が大きいと思います。   足の指に力が入らない原因は? 実際にお身体の状態を触診して確認してみるとこんな感じでした。 赤い線は筋肉や腱の硬直やヨジレ Xは痛み ✔は痺れの場所 以前にヘルニアの手術後に歩けなくなってしまった女性の状態と似ていて 膝から足の先、そして膝から鼠径部に向けて 筋肉や腱・靭帯の硬直やヨジレがありました。 特にクルブシ付近と足裏のヨジレが大きく そこが足の指に力が入らない原因でした。   これらの硬直やヨジレはレントゲンやMRIには写りません。 だから触診を丁寧にしないで 画像検査だけで原因を探しても 見つかるわけもないし そんな状態で治せるわけもありません。   治療方法と施術プロセス 実際に触ってみて異常のある部分の筋肉や腱の硬直やヨジレを しっかりと見極めながら一箇所づつ元の状態に戻していきます。 まずはここの縫工筋を緩めて 膝に余裕を作ります。   同時にここの腸骨筋なども緩めて鼠径部から膝に余裕を作ります。 […]

前かがみで腰に激痛_整形外科や他の整体院で治らずご来院。寒くなると増える ぎっくり腰の原因と治療方法やストレッチ

    • ぎっくり腰の治療方法と原因/ ぎっくり腰が治った例まとめ
    • 広島腰痛専門士 腰の痛み・ぎっくり腰・椎間板ヘルニアの治療の方法 原因 / 腰の痛みと足の痺れを治す方法

日頃から疲れの溜まった筋肉や腱は特に 寒くなると筋肉や腱の柔軟性が損なわれて固くなり ふと力を入れた際や 何気なくしゃがんだ際に 激痛を生む「ぎっくり腰」になってしまう事が多々あります。 今回のお客様もふとした動きの際に腰に激痛・・・・ そんな状態でネット予約でご来院下さいました。 痛みの出る場所はここ。 前かがみになると特に激痛。 起き上がった状態では痛みが半減します。 僕の整体院に来る前に整形外科や 他の整体院に行かれたようですが 特に何をする事もなく痛み止めを処方されて 勝手に治るのを待っている状態だったり 痛みのある腰を揉んでくれたり・・でしたが 痛みが引かずお困りでした。 お身体の状態を診させて頂くとこんな状態でした。 赤い線は筋肉や腱の硬直やヨジレ Xは痛みの部分   背中側を診てみると丁度こんな感じで 腰の上と下の筋肉や腱が硬直して引っ張っている状態 上下から引っ張られる状態で余裕のなくなった腰は 少し前かがみになると張り詰めてしまい激痛を生み出します。   ぎっくり腰の治療方法 一般的には安静にして 勝手に治るのを待ちますが 痛みが辛いので痛み止めを飲んで辛い状態を緩和し じっと治るのを待ちますが 腱引き療法をすることで ほぼ全てのぎっくり腰はその場で治ります。   今回のぎっくり腰で特にしっかりと施術した場所はここ 大腰筋    それから薄筋や、大内転筋 そしてここ梨状筋 これらの筋肉や腱の硬直を1つ1つ解いて ズレやヨジレを丁寧に戻していく施術をさせて頂きました。   介護のお仕事をされているそうなので 座ったり立ったり、抱えたりで 負担のかかっていた筋肉や腱が疲労していて 最後に重いものを持とうとした際に ギクっ!となってしまったようです。   筋肉や腱の硬直やヨジレを元にもどしたら 激痛は消えて普通に動けるようになりました^^   施術前後のアンケート   ぎっくり腰予防や痛みの緊急解除ストレッチ ぎっくり腰の予防や ぎっくり腰になった際に […]

普段と違う動作や作業は以外に負担が大きく腰痛を引き起こしたりしてしまいます。

    • 広島腰痛専門士 腰の痛み・ぎっくり腰・椎間板ヘルニアの治療の方法 原因 / 腰の痛みと足の痺れを治す方法

腰の痛みが徐々に強くなり歩くのも辛くなってしまったお客様の施術をさせて頂きました。 今回もネットからご予約を頂き ご要望欄にはこのように書いて下さいました。 ここ一ヶ月、弱い痛みが出たり消えたりしていましたが 29日の朝起きたら痛みがひどくなっていました。 本日も痛みが増しており、足も若干だるい状態です。 歩く、立つ、座るなどはどうにかできます。 風邪気味であること、会社の移転のため 忙しく、重いものを持つことが多かったことも要因としてあるかもしれません… よろしくおねがい致します。   年末の忙しさに加え 会社のお引っ越しなどで お身体のアチコチに負担が来てしまったようです。 痛みのある場所は この辺りと 特にこの辺 立ったり座ったりの動作はなんとか出来るようですが 座ってから立ち上がる際に腰の痛みが強く辛いそうです。       腰が痛く 座ってから立ち上がる際に特につらい ずっと座っていても 時々痛みが出て 右足を中心に 足の付根から太腿にかけてだるさがある。   今回は特に腰の痛みを無くして 通常の動きが出来るようになれればとご来院下さいました。     お身体の状態を診させて頂くとこんな感じでした。 赤い線は筋肉や腱の硬直やヨジレ 黒のXは痛みの場所 太腿裏に筋肉や腱の硬直があり 右の腰上と左の背中にも硬直やヨジレがありました。 荷物を抱えて身体をひねる作業を反復した際に 負担の大きかった筋肉や腱が硬直してヨジレを生んだようです。   腰の痛みの治療方法 痛みは腰にありますが 今回は特にこれらの調整をさせて頂き痛みを解消しました。 まずは腰腸肋筋 実はこの筋肉 風邪を引いた際に 咳やクシャミをした際に硬直して ぎっくり腰を引き起こしたりします。   それからここの胸腸肋筋 ここは荷物を抱えたり運んだりする際に負担が大きかったようです。   それから胸最長筋 これもお引っ越しの荷物運びが原因かもですね。   私達の身体は普段に日常生活や よくする運動に最適になるように慣れていきます。 […]

広島ホームテレビ_Jステーション-カラダ健康塾で肩こりのメカニズムと肩こり解消ストレッチをご紹介^^

    • 広島 四十肩・五十肩の原因と治療 肩の痛み専門技術の治療法 寝違い 筋違い 首コリ・首と肩の痛み コリを解消

広島ホームテレビ Jステーション-カラダ健康塾の撮影チームが取材に来て下さいました^^ とっても緊張して撮影中は顔が強張ってしまいましたが^^; インタビュアーの井上恵津子さんや、優しいクルーの皆さんのお陰様で なんとか無事に撮影が終わりました^^   そして 今日は朝から冬休みの長男がお手伝いで来てくれていて 取材風景をスマホで撮ってくれました^^ 今回は「カラダ健康塾」の〚肩こり〛に関する取材でしたので 肩こりのメカニズムや 簡単な肩こり解消のストレッチなどをお伝えさせて頂きました^^ 驚くほど簡単で効果的な肩こり解消のストレッチをお伝えさせて頂きましたので 是非オンエアーを観てみて下さいね^^ 広島ホームテレビ ANN朝日系列 (東京ネット部分含む) 〚カラダ健康塾〛 2018年 1月 15日 (月曜日) 午後5時 36分〜 《寒くなると悩む人が増える肩こり》 生放送内での放映なので緊急ニュースなどが入った場合は延期となるそうです。   撮影後に井上恵津子さん 長男みっちゃん そして僕の3人でも記念撮影をして頂きました^^ 有難うございます^^         肩こり解消のネット予約特別クーポンがございます^^ お得ですので ご利用ください。   腕が上がらない、回せない・・ そんな四十肩でお困りの方はこちらの改善コースをお選び下さい。   肩こりに関する細かな解説などはこちらの記事を御覧ください。 四十肩に関する細かな解説などはこちらの記事を御覧ください。   Jステーション カラダ健康塾で紹介したストレッチの詳細解説はこちらを御覧ください^^    

脊椎狭窄症の腰の痛みと足の痺れは硬直を解くことで消える。

    • 広島腰痛専門士 腰の痛み・ぎっくり腰・椎間板ヘルニアの治療の方法 原因 / 腰の痛みと足の痺れを治す方法
    • 脊椎狭窄症の原因と治療方法まとめ

さて今回は脊椎狭窄症と診断され腰の付近に痛みや 足には痺れが出て困っているお客様の施術をさせて頂きました。   まずは腰のあたりで痛みの出る場所を確認させて頂くと この辺りに痛み それからこの辺にも痛み このあたりには痺れがあり 脚は膝の周りにも痺れが出ていました。   これだけ広範囲に痛みや痺れがあると日常生活も不便だし 痛みからくるストレスも相当なもので辛いと思います。 今までの治療は・・・ 今まではリハビリのマッサージなどを半年くらい続け 少し良くなったのでマッサージをやめるとまた痛みが出て・・ 再度半年くらいマッサージを受けて・・・ そんな状況のようでした。 脊椎狭窄症の原因部分は? 実際にお身体の状態を診させて頂くとこんな感じで 筋肉や腱の硬直やヨジレがありました。 赤い線は硬直やヨジレ。 黒のXは痛みの場所 ✔は痺れの場所。   丁度こんな感じで痛みの出る場所の 上下に筋肉や腱の硬直やヨジレがあり 骨盤を上と下に引っ張ってしまっているので 真ん中の引っ張られてしまっている中心部分に痛みが出ているようです。 脊椎狭窄症とされている腰椎の部分を確認しましたが 触ってみても軽く叩いても痛みはありません。 脊椎狭窄と今回の腰の痛みや脚の痺れは あまり関連が無いと考えて施術を進めます。   脊椎狭窄症の治療方法は? まずは筋肉や腱の硬直やヨジレを解くことから始めます。 特に硬直が強かったのはこの半腱様筋 それから大内転筋         これらはしゃがむ動作の多い方などに多発する硬直です。 それからこの腰方形筋。 そして胸最長筋。 これらは上半身を左右に捻った状態が多い方に多発する硬直です。 これらの筋肉や周辺の腱の硬直やヨジレを解いて 全てを正しい位置に戻してから 腰の腱のズレを正したら痛みや痺れは消えました。 今回の痛みや痺れの原因は 背中と脚、そして臀部の筋肉や腱の硬直やヨジレでした。   施術前後のアンケート 施術前 :9 痛い → 施術後 :5 痛みがない 今までは半年くらいマッサージなどをして消えていた痛みや痺れが […]

整形外科で2ヶ月安静と言われた椎間板ヘルニアのお客様 1時間後には痛みが殆ど無くなりました。

    • 広島腰痛専門士 腰の痛み・ぎっくり腰・椎間板ヘルニアの治療の方法 原因 / 腰の痛みと足の痺れを治す方法
    • 椎間板ヘルニアの治療方法と原因 / ヘルニアの腰の痛み 足の痺れの治療法まとめ

さて今回は山口県からわざわざ来て下さったお客様。 整形外科では椎間板ヘルニアと診断され2ヶ月安静と言われたのですが 2ヶ月も仕事を休んで確実に治る保証もないのでお困りでした。   ネットからご予約を頂いたのですが  ご要望の欄にはこのように書かれていました。 左側のお尻から足首までの痺れと腰の痛み。整形外科で2ヶ月安静にと言われ、勧められたストレッチをするもゴリゴリと音がして痛み、整骨院に行って痺れは治まるが腰痛みは残り、少しでも腰をひねる動きをすると音と同時に痺れが再発し、2ヶ月しか仕事が休めないので本当に回復するのか焦っています。   ご来院の際に痛みやシビレの場所を確認するとこんな感じでした。 痛む場所はここと   それからここにも痛み この辺にはシビレが出るようです。 自宅でじっとしていても痛かったり 寝ていても痛かったり かなり辛い痛みのある状態でしした。     MRIの検査で椎間板ヘルニアと診断され CDで画像を持って来て下さったのですがWIN用の画像なので見れませんでした^^;   今までは痛み止めを飲みながら ホットパックや電気での治療をして頂いていたそうです。 要するに温めて、電気刺激を与えて自然治癒を待つってことですので 2ヶ月安静にしてれば治ると思う。 そんな感じのようです。   椎間板ヘルニアとの診断が出ているので 念のため椎間板のあたりを触って、軽く叩いて そして強めに叩いてみましたが 痛みや響きはありませんでした。   実際にお身体の状態を診させて頂くとこんな感じでした。 痛みの場所の上下に筋肉や腱の硬直やヨジレがありました。 硬直してヨジレた筋肉や腱が神経に触れて痛みやシビレが出ているようです。 この図の青い線は坐骨神経。 丁度、硬直してヨジレのある筋肉や腱の場所に坐骨神経が走っています。   椎間板には問題が無いようでしたので 硬直やヨジレのある筋肉や腱を順次緩めて正しい位置に戻して行きました。 主に調整した筋肉や腱はこのあたりです。 腰腸肋筋 胸最長筋 大腰筋 大腰筋はこんな感じで背骨と脚の付け根に繋がっています。 この大腰筋が硬直してしまうと腰上に痛みが出ます。 そして今回は脚の硬直も多かったので順次緩めて正しい位置に戻しました。    これらの筋肉や腱のが硬直してヨジレた原因は 仕事柄、かなり重いものを持って運んだりするそうなので しゃがむ→抱える→立ち上がる そんな動作の繰り返しのようです。 丁度 スクワットを繰り返すとこんな感じの部分が硬直します。 そして1時間ほどの施術の後に痛みやシビレの状態を確認すると 辛い痛みは消えて […]

激痛だった椎間板ヘルニアが治って1ヶ月が過ぎましたが、今回はなんと!・・・

    • 広島腰痛専門士 腰の痛み・ぎっくり腰・椎間板ヘルニアの治療の方法 原因 / 腰の痛みと足の痺れを治す方法
    • 椎間板ヘルニアの治療方法と原因 / ヘルニアの腰の痛み 足の痺れの治療法まとめ

激痛で歩けず車椅子でご来院になった山口県からのお客様。 以前に3回目の施術で普通に歩けるようになりました。 そして1ヶ月が過ぎ 状態の確認と最終的な調整の為にご来院頂きました。 前回まではこんな感じでした。 そして今日はご来院の際に少し元気が無くて・・ あら!^^::もしや? と思ってお伺いすると 杖が無くても歩けるようにはなったのですが 右のお尻の辺りに痛みが出て来ているそうです。 あら〜〜〜〜と思ってお身体の状態を診させて頂くと 右側を中心に筋肉や腱の硬直がありました。 以前の状態はこんな感じでしたので 今回は今までとは違う原因がありそうなのでお伺いすると・・・ 腰の痛みも無くなって炊事なんかを色々やって・・ 庭仕事してたらついつい 隣のお家の庭もついでに・・・ なるほど〜^^;; 炊事の際に立っていることで足裏や足首が 庭仕事でしゃがんでいる時に鼠径部と膝裏に負担が来て 腰の痛みを生み出していたようです^^;;   今回もしっかりと筋肉や腱の硬直やヨジレを解いて 筋肉や腱の位置を正しい位置に戻す施術をさせて頂きました^^   施術後の感想と施術前後のアンケート 働き者のお母さん 腰の痛みも無くなったので じっとしていられず・・・ですね^^   今回も遠いところを有難うございました^^   このお母さんのヘルニア改善施術は今回で完了です。 なるべく痛みが出ないように簡単なストレッチをお伝えし もし腰の重みが氣になったら 痛みが出る前に氣になったら来て頂くようにお伝えしました^^   元気に良いお年をお迎え下さいね^^

初回限定
詳細は料金表のページで

2 月 末 日までの期間限定

施術1回 通常 8,500

絶対に損しません

3,980

ホームページを見て、ご予約された方の限定初回特別価格です。
初回限定お試し施術は 当日予約できます。お早めに御都合の良いお時間をご予約下さい♬

完全
予約制

原因不明の痛みもお任せ下さい

お電話でご予約の際は「ホームページを見て初回のお試し施術の予約をしたいのですが」と、お伝えください。

 

施術中・往診・出張などでお電話に出れない場合は折り返し院長の携帯電話よりお電話させて頂きます。

ネットからのご予約は

こちらのクーポンをご利用になって

ご予約下さい。

クーポンはこちら

10:00~21:00 完全予約制 最終受付20:00です。

腰痛専門 ヘルニア改善施術の整体広島眞田流 / 眞田流整体療術院・筋整流法腱引き広島城巽道場

住所
〒 730-0013
広島県広島市中区八丁堀1-23
ヴェル八丁堀506号
アクセス
広電 女学院前電停より2分。
八丁堀交差点より7分。
女学院前交差点ファミリーマート隣のマンションの506号室です。
代表者
眞田 時成 (さなだ ときなり)
電話番号

定休日不定休・時間外はお電話にてご相談下さい。

営業時間
10:00〜20:00

受付時間:19:00まで

10:00~21:00

最終受付21:00

ソーシャルメディア

PAGETOP