整体広島眞田流ご予約
予約枠の残りが少なく予約が取りづらい状況でご迷惑をおかけしております。

肩の痛み五十肩治療専門技術で全国トップの実績

お知らせ

病院では治らない肩の痛み 四十肩 五十肩治療はお任せください

どこに行っても治らない肩の痛みや痺れ
病院などでも治らない五十肩の症状
痛み止めの効かない辛い肩の痛みなど
改善率98%
五十肩の改善実例数全国トップ
肩に関する専門技術のある当院にお任せ下さい!

肩の関節専門でTVでも紹介された整体院

関節の専門技術のある整体院としてテレビ取材を受けた際の写真

肩の痛みでお困りの方へ

このページを見て頂き感謝です。

そしてネットで検索をされて

このページにたどり着いた方は

四十肩や五十肩の症状でお困りの方

慢性的な首から肩にかけての痛みや

肩の奥の方に痛みのある方

腕の痛みや手指のシビレのある方

腕が回せない 上に挙げられないなどでお困りの方

または

肩関節周囲炎・胸郭出口症候群・肩腱板損傷などと診断されたが

治らずお困りの方

の何れかではないでしょうか?

 

もしそうでしたら

これ以上ネットで調べるのも

他の何処に治しに行っても時間の無駄です。

木を見て森を見ず。

痛い場所ばかり診ていては治る筈が無いからです。

五十肩はコルセットや電気治療、マッサージ、ブロック注射などの保存的療法では治らない解説図
首から肩のMRI画像

はっきり言います。

MRI等の検査画像や

レントゲン写真をザッと見て

実際に身体に触れずに

時間をかけて調べずに

五十肩の原因を見つけたり

治す事は不可能です。

MRIやレントゲン写真に

肩の痛みの原因は写りません。

 

時間とお金が勿体ないです。

15分や20分の電気治療やリハビリマッサージ

金額的には安くすみますが

そんなもので

五十肩や辛い肩の痛みが治るわけがありません。

一般的なマッサージは気持ちいいですが肩の痛みは治りません。

回数が増えるほど

通う時間とお金が勿体無いです。

五十肩 肩の痛み改善実例掲載数全国トップの実績

四十肩 五十肩の改善率98%を超えます。

整体眞田流の施術は身体を部分ではなく

全体の連携を考えて診る最新整体と

関節を治す専門知識と神経ルートの知識と技術

肩と首・腕の治療に関する専門技術によって

五十肩の改善率は98%を超えます。

筋肉は連携している図

当院は痛い場所・肩だけ診るのではなく

肩・首に繋がる指先までの連携部分の

筋肉や腱など1つ1つを丁寧に施術し

硬直した筋肉を解放し神経ルートを調えて

不調部分を元から解消するので

五十肩の改善率は98%を超えるのです。

 

施術を受けた方は皆さん

初回の施術でも

驚くほど肩の痛みの変化を実感されます。

 

ページ下部で四十肩 五十肩の本当の原因についても詳しく解説しますのでご一読ください

 

【広島 八丁堀 肩の痛みを専門技術で】

五十肩の治療なら改善実例全国トップで安心&確実です。

まずはほんの一部ですが改善実例をご紹介します。

四十肩で腕が回らず一ヶ月ほど整形外科に通いましたが治らないのでここの整体院に来ました。

痛みで上がらい四十肩が初回の施術で上がるようになった改善実例写真

四十肩の治療履歴

5月から整形外科でリハビリを受けながら四十肩の電気治療をしていました。

その時は軽快なのですが、症状が改善されることはなかったので

紹介で整体眞田流に来ました。

最初の1回眼に肩の痛みが殆ど無くなりましたが

仕事で痛みが戻り その後2〜3回目はあまり変化が無かったのですが

4回目には動きが良くなり、今は肩の痛みもなく自由に腕が回せるようになりました。

 

 

四十肩 腕を動かすと肩や腕が痛み力が入らなかった状態がスムーズに動かせるようになりました。

四十肩の痛みで腕が上がらない写真

問診票:腕と肩の痛みを軽減してほしい

1,5ヶ月前くらいから右腕内側(上)が動かし方によって、肩が痛く 力が入れにくい状態でした。

整体眞田流での四十肩の改善施術後は痛みもなくスムーズに腕が回せるようになりました。

四十肩の痛みの施術前後スケーリング写真/ 施術前に痛かった肩は施術後には楽になった

 

四十肩の痛みで腕が回らない上がらない腕が痛くなく、上がるようになりました。

腕が回せない腕を挙げると痛い状態の写真

今までの病院や整骨院・整骨院等での四十肩治療はマッサージなどがメインで

他に、もみほぐし 電気治療などでしたが、すぐに肩の痛みがぶり返す感じでした。

整体眞田流に来て指先から手首・肘そして脇の周りから肩の筋肉の硬直をすべて緩めたら

四十肩の痛みが消えてスムーズに動かせるようになりました。

1時間ほどの施術後には肩の痛みも消えて

両方の腕がスムーズに上がるようになりました^^

整形外科で治らなかった四十肩が治って腕が挙がった写真

施術前後のスケーリング図:施術前痛かった腕、背中、指が施術後には痛みが無くなった

この四十肩改善の詳細はこちらのブログでも解説しております。

五十肩 右肩から肩甲骨、上腕にしびれ

五十肩 肩と腕と背中の痺れの画像

 

右肩から肩甲骨、上腕にしびれがあります。首を動かすと良く症状がでます。

肩と腕と背中の痺れの症状説明

施術後アンケート

肩と腕と背中の痺れの施術後の感想画像

施術後、明らかに違和感がとれ楽になりました。筋肉の固まりがほぐされ、良い感じになったのだと思います。ありがとうございました。

こちらのお客様の痺れの改善例及び治療と施術解説はこちらのブログにアップしてあります。

 

五十肩と診断され首・肩・腕・手先までの痛みがありましたが楽になりました。

五十肩の痛みの場所1ー肩の外側五十肩の痛みの場所2−首 五十肩の痛みの場所3−腕

五十肩の今までの他院での治療履歴

 

整形外科や整骨院などに行って注射や痛み止めの薬

電気治療などを受けていましたが

痛みはおさまらない状態でしたが

施術後は楽になりました!

五十肩の痛みが消えたスケーリング図

こちらの五十肩のお客様の改善例の詳細はこちらのブログにまとめてあります。

まだまだ肩の痛み 五十肩改善実例は沢山あります。

ページの下部に沢山の五十肩改善実例を掲載してありますので追って御覧ください。

病院に通っても治らない肩の症状も9割以上の方が良くなっています。

痛み止めの効かない五十肩の症状もどんどん良くなります。

肩の痛み 四十肩 五十肩が
なかなか治らないのは
直し方が違うか
直す場所が違うから
治らないのです。

肩だけ診ていては駄目なんです。

当院は5分程の誤魔化しのようなマッサージや

機械を使って放っておく時間稼ぎのような施術はしません。

チケットや回数券の販売もしておりません。

無理に次回予約を勧めることも

次回予約の内金や前金を頂くこともありません。

サプリメントも販売しません。

原因を見極めて 一箇所づつ丁寧に

手技のみで肩の痛みや腕のシビレを取り除く施術を進めていきます。

その為、1回の施術には45分ほどお時間を頂きます。

また無理な施術やバキバキボキボキする施術は行っていません。

安心してご来院ください。

肩よりも腕や肘・指が辛い方

特に腕の痛みや痺れ

肘の痛み・指の痛みや痺れでお困りの方

こちらの専門ページを御覧ください。

【指 肘 手首の痛みの専門治療】

ばね指・TFCC・テニス肘・手根管症候群・肘部管症候群治療

指や手首等の治療ページはこちら

 

【肩の痛み 】まずはお試し施術で効果があるかをご確認ください。

あなたの肩の痛みの症状にも効果があるかをお試しください。

沢山の肩の痛みの改善実例を御覧頂きましたが、あなたの症状にも効果があるのか?

そんな疑問を持つのは当然だと思いますので

初回特別価格のお試し施術コースをご用意致しました。

騙されたと思って一度お試し施術を受けて効果を確認してください^^

半信半疑でもお試しする価値は充分にあると思います。

 

只今、予約が取りにくい状況となっておりご迷惑をおかけしております。

なるべく早くネットよりご都合の良い時間をご予約のうえご来院ください。

ネット予約の出来ない方はLINEまたはお電話にてご希望の日時をご相談ください。

眞田流整体療術院 

院長 眞田時成

整体広島眞田流の院長 眞田時成

肩の痛みをなくす初回お試し
現在予約が取りにくい状況でご迷惑をおかけしております
LINEからのご予約・ご相談はこちら
予約の際は「ホームページを見ました」とお伝えください

病院などで治らない肩の痛みの症状もどんどん良くなります。

指先から手首・肘

そして二の腕から肩甲骨・肩・首までは

全てが連動しています。

肩の痛みや四十肩・五十肩

腕・の痛み痺れは

痛い場所だけ診ても治りません。

逆に言えばきちんと正しい施術を行えば

指先の痛みシビレも

手首や肘の痛みも

首や肩の痛みも

すべて解消されます。

整体広島眞田流 眞田時成

こんにちは!

整体広島眞田流院長の眞田時成です。

関節と神経ルートに関する

専門知識と技術を持った治療家として

国内では勿論ですが

海外の大学でも講義をさせて頂いたりしました。

30年以上研究を続けている

最新の医療と伝統療法・療術・中医学

ヨーロッパの伝統的療法を組み合わせ

眞田流としてTVや雑誌などで紹介されました。

 

特に不調の起きやすい関節

首から肩・腕の痛み

四十肩・五十肩に特化した専門技術と

腕の付け根から手の指先までの

神経ルートを調えて

痛み解消する技術で

病院では治らない肩の痛みやシビレ

薬では改善されない五十肩の痛み・シビレ

上がらなくなった腕などの改善施術が専門です。

 

肩の痛み 五十肩は放っておくと硬直範囲がどんどん広がって治るのに時間がかかるようになってしまいます。なるべく早くお試し施術をご予約ください。

まだまだあります。肩の痛みの改善実例。

  • 首と肩の痛み 頚椎症性神経根症の痛みが無くなりました。
    匿名希望様

    カテゴリ/

    ※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

    お客様からのコメント

    薬を飲んでいても消えなかった痛みが消えました。

     

    こちらのお客様の頚椎症性神経根症の原因や治療方法に関して

    はこちらのブログにまとめてあります。

  • 首肩の痛みと不眠症の解消
    匿名希望様

    カテゴリ/

    ※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

    お客様からのコメント

    整骨院などで電気をあててマッサージをしてもらったりしてましたが

    なかなか治らず・・

    肋骨付近、鎖骨付近から腕、首の付近までを調整したら痛みが消えました。

    首肩の痛みと不眠症の原因と解消方法

    右肩や首の痛みや違和感が辛くて受診しました。

    扉を開けるまで緊張していましたが、先生が気さくで明るくてすぐにホッとしました。

    施術していただきながら聞いた説明もわかりやすく、

    施術後は気になっていた痛みがなくなり頭も軽くなりました。

    一カ月以上不眠にも悩んでいましたが、久々にスーッと眠れて、

    翌朝にスッキリと起きることができて嬉しい限りです。

    教わった家でのケアも簡単なので、続けていきたいと思います。

    体が軽くなって仕事が頑張れそうで感謝でいっぱいです。

    また不調がでてきた時にはお願いしたいと思います。

  • 指を酷使するお仕事で手首・肘がネジレて四十肩になってしまったお客様
    匿名希望様

    カテゴリ/

    ※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

    お客様からのコメント

    右手が肩より上に上がらない

    着替え 入浴 トイレ 仕事に困ります。

    施術後は

    痛みはゼロになり 左右変わりなく動かせるようになりました。

    10年前に左が五十肩になり 大変だった経験があったので

    今回はすぐにお世話になれてよかったです。

    治療も ほとんど痛みも無く正常に戻して頂き本当に助かりました。

    院長からのコメント

    このお客様の四十肩の原因は

    指を酷使して手首から前腕が固まり

    肘がネジレ 手首がネジレ

    そして、そのネジレの影響で

    肩甲骨の位置や角度に狂いが生じると

    腕が上がらない。腕を上げると肩に痛みが出るのです。

いくつか肩の痛みの改善実例をご紹介させて頂きましたが

首肩付近の痛みや腕の痛みシビレ

腕を上げる際に痛む肩や腕

痛み止めの効かない五十肩

その他画像診断の結果異常なしとされた痛みやシビレ

長年の負担や我慢が積もって現れた痛みや痺れは

たった1回の施術で完全に治ることはありませんが

激痛の伴う症状は初回の施術でもかなり楽になります。

そして僕の専門施術を受ける度に

辛い肩の症状はどんどん良くなっていきます。

病院で原因不明とされて治らずお困りだった五十肩等の

辛い痛みやシビレでも施術を受ける度にどんどん軽くなります。

動画での肩の痛み改善実例もいくつかご紹介致します。

四十肩の痛みで腕が上がらない本当の原因と治療方法

四十肩の痛みで腕が上がらない本当の原因と治療方法

和歌山県からお越し下さった肩の痛みで腕が上がらなくなってしまった美容師さんの改善例

和歌山県からお越し下さった肩の痛みで腕が上がらなくなってしまった美容師さんの改善例

こんな症状も首肩腕指先の連動を見直すと楽になります。

手指が動かない パーキンソン病などの筋固縮の治療改善方法

手指が動かない パーキンソン病などの筋固縮の治療改善方法

まだまだ沢山の肩の痛みの改善実例がございます。追ってご案内致します。

肩の痛み 四十肩 五十肩の本当の原因を解説します

四十肩五十肩の本当の原因は?肩の痛みの場所の写真

一般的な医学的診断による原因

まず最初に四十肩や五十肩、六十肩などと呼び方は変わっても根本的には同じものです。

正式名称は肩関節周囲炎と言われます。肩関節周囲炎以外に上腕二頭筋長頭腱炎、腱板疎部炎、腱板損傷、石灰沈着性腱板炎、石灰化などが原因と言われる場合もあります。

肩関節の運動痛や肩の可動域の制限、そして安静時や夜間に痛みがある場合に五十肩と診断される場合が多いです。

また正式名称の「肩関節周囲炎」の名前通りに肩の炎症がある場合や腱板の断裂や損傷、石灰化など画像診断等によって見つかるとそれが原因とも言われますが殆どの場合、肩の骨に異常は無いと言われます。

首と肩のMRI画像

もっとも画像診断で判別出来るほどの肩の骨の異常や歪みがあったら激痛で動けない場合が殆どです。

そもそも大事故にでも合わなければ骨の大きな歪みなど生じません。

 

それでは肩や腕の炎症や腱板の断裂や損傷、石灰化が原因でしょうか?

仮に炎症があるなら抗炎症の薬を飲めば炎症は無くなり痛みが消える筈ですが、薬を飲んでも痛みが消えない方が殆どです。

逆に整体眞田流での施術後に痛みが軽減する方が沢山いらっしゃいますが、本当に痛みの原因が炎症であるならば施術直後に炎症が治まって痛みが消えることなどありえません。そうやって考えると炎症が直接の原因とは考えにくいものです。

腱板損傷や断裂、石灰化等と診断された重症のお客様も沢山ご来院されますが、殆どの方は3〜5回ほどの施術で痛みが消えています。

これらについても数回の施術で腱板の断裂や損傷が元通りに治ったり、石灰化が治ったりしたとは考えられません。

身体の構造から見た腕が挙げられない原因

例えばこの図のように黄色く反転させた筋肉(大円筋と大胸筋)が硬直した場合

硬直した筋肉は縮むので赤い矢印の方に腕が引っ張られたような状態になります。

腕が上がらない原因解説1腕が上がらない原因の解説2

すると当然の事ですが下方に引っ張られた状態なので腕は上がらない状態になるのです。

身体の構成から見た痛みが出る原因

この図の黄色の線は全て神経です。私達の身体には、このように無数の神経が精密に張り巡らされています。

身体に張り巡らされた神経の図

この無数に精密に張り巡らされた神経に硬直して縮んだ筋肉が接触や圧迫をしたり、硬直した筋肉に引っ張られた骨が微妙にズレて神経にぶつかったりする事で痛みや痺れがでるのです。

 

眞田流整体の施術で何故痛みが消えるのか?

整体眞田流では特に何かを治したりしている訳ではありません。

肩と連携している筋肉や神経ルートを丁寧に施術し、筋肉の硬直やヨジレ、骨の微妙なズレを丁寧に調えて神経を調え直すだけです。

肩の内部の筋肉図手の構造

そして筋肉の硬直が解けて、骨格が正常化すれば神経ルートとの接触や圧迫が消え神経の過緊張も解放されるので痛みや痺れが消えるのです。

私達の身体は綿密に連携しています。

筋肉は連携している図

綿密に連携しているので痛い場所だけ、氣になる場所だけ診ていては治るわけがないのです。

四十肩や五十肩をしっかり治すには身体の構造と筋肉の連携、神経ルートを理解した専門の知識と技術が必要ですが、特別なことではありません。

実例から考える四十肩 五十肩の本当の原因

四十肩・五十肩等の肩の痛みの原因となる硬直した筋肉の図

今まで沢山の方の四十肩や五十肩、肩や腕の痛みや痺れを診させて頂きましたが98%の方々は硬直した筋肉によって動きが制限されていたり、硬直して縮んだ筋肉が繋がっている骨を引っ張って微妙なズレを生んで神経に接触して痛みや痺れが出ていました。

そして筋肉の硬直を解いて神経ルートを調え直すと四十肩 五十肩の症状は消えました

つまり硬直した筋肉が四十肩 五十肩を生み出す本当の原因だったのです。

四十肩改善実例から原因と治療方法を解説します。

硬直した筋肉による手首のネジレが原因

五十肩の原因と治し方

まず状況ですが腕を急に動かしたりすると激痛が5分くらい続くそうです。

痛みの出る場所はこの辺りです。

五十肩の痛む場所1腕 五十肩の痛む場所2肩 五十肩の痛む場所3肩甲骨の上

 

病院では五十肩と診断され痛み止めを処方されていました。

五十肩の治療履歴

痛み止めは、文字通り痛みを止めるだけなので

お困りの症状を治すものではありません。

痛みは止めるのではなく、痛みを生み出す元を無くす事が重要です。

 

初回ご来院時のお身体の状態

こんな感じで筋肉や腱の硬直

手首のネジレなどがありました。

五十肩の筋肉の状態

 

五十肩 腕の痛みの原因は

まずは手指の酷使により手首のネジレが生まれ肘の付け根の位置が変わり、二の腕が回転してしまい肩甲骨を身体の外側へ引っ張り出してしまっています。

例えば、ご自分の腕を下に垂らした状態で手首を反時計回りに回すと肘の位置が変わったり、肩甲骨の位置が変わったりするのが確認出来ると思います。

さらにその手首を回転させた状態のままだとバンザイのように腕を真上まで挙げるのが困難である事も確認できると思います。

実際には、ほんの少しのネジレやズレであっても精密に出来ている私達の身体には大きな影響が現れるのです。

 

そして肘から肩、そして脇付近の筋肉や腱も硬直やヨジレを起こしていました。

ヨジレや硬直を生み出した原因は、お仕事でパソコンなどの入力で手首と指に負担が積もり

そして、お手伝いで中華鍋を振っていて、前腕から肘・脇に大きな負担がかかって硬直してしまったのが更なる要因でした。。。頑張り過ぎですね^^;

何れにせよ手や指の酷使から始まっています。

 

そして2回目の施術。

初回施術後の様子をお伺いすると

施術後は痛み止めを飲まなくてもいい日が続き、激痛で困る事も減ったそうです。

五十肩の施術後 痛み止めの服用が減った

そして急に動かした際の激痛の頻度も少なくなったそうです。

まだ完全に治ったわけではありませんが、痛み止めを飲まなくても良くなったり

激痛が出にくくなったりと、そんな進行状況です。

そして2回目の施術は、しつこく残っている硬直やハリをしっかりと調整させて頂き、腕を動かした際の痛みがない状態までにさせて頂きました。

これで完全に治ったわけではありませんが、筋肉の硬直を解いて手首、肘、肩甲骨のズレなどが戻すことで五十肩の症状が消えていく例です。

 

 

もう1例解説します。

両腕が自由に動かせずお困りでご来院のお客様の施術例。

一般的に言う四十肩です。

五十肩等の肩の痛みの状態

今年の初めころから腕が背中に回せず、上にも上がらない状態です。

 

初回にご来院の際の施術前

右腕はここまで挙げるのが精一杯。

ここで肩に痛みが出て、もう上には上げられませんでした。

肩が上に上がらない五十肩の状態 右腕

お身体の状態を診せて頂くとこんな感じで手首のネジレや肩甲骨の位置のズレなどがありました。

特に腕のつけ根部分から胸にかけては硬直が強くありました。

 

肩が上に上がらない五十肩の身体の筋肉の状態

 

四十肩で腕が上がらない原因

まずは手首のネジレ。

手首のネジレによる肘の影響解説図

手首がネジレてしまうと、肩甲骨の位置が変わってしまいます。

肩甲骨がきちんとした場所にないと、腕を上げる際に鎖骨や上腕骨等との連携が上手く行かず、ひっかかってしまいます。

肩関節の構造

 

そして今回はこの部分の硬直も大きな原因です。

四十肩・五十肩等の肩の痛みの原因となる大胸筋の硬直

見ての通り、胸から腕に繋がる筋肉。ここが硬くなったら腕は上げられません。

痛みを生み出していた原因は他にもありますが、大きな原因はこの2つでした。

他に関連する筋肉や腱を調整すると痛みも殆ど無くなって腕もここまで上がるようになりました。

初回施術後の状態

腕が上に上がらない五十肩の改善例 右腕が上がった

そして翌週に2回目の施術。

今年の初めからズレていた筋肉や腱の位置などを正しい位置に戻す施術をさせて頂きましたが、筋肉や腱がまた元のズレた位置に戻ってしまわないように、少し短めの間隔で再調整をさせて頂きました。

お身体の状態は

手首のネジレが若干戻って来ていて、腕の筋肉に張りが出ていました。

肩が上に上がらない五十肩の身体の状態

2回目の施術も腕全体から肩甲骨までの筋肉や腱の再調整です。

 

そしてさらに翌週の3回目の施術。

施術の前に右腕の状態を見せて頂くとスッキリ綺麗に上まで上がっています。

痛みもなく、スムーズに動くそうです^^

これで右腕はもう大丈夫ですね^^

腕が上に上がらない五十肩の施術後 右腕が真上まで上がる

 

そして

今回は左腕の施術ですが、施術前の状態はこんな感じでした。

腕が上に上がらない五十肩等の状態 左腕

腕を上げる際にこの部分に痛みが出ます。

五十肩等の肩の痛みの場所

横から腕を上げる際にもこの辺で痛みが出ます。

腕が上に上がらない五十肩等の状態 左腕

 

お身体の状態を診せて頂くとこんな感じで手首のネジレと腕から胸にかけての筋肉や腱の硬直やヨジレが沢山ありました。

五十肩の身体の状態図

特に親指のヨジレが大きかったので、その部分をしっかりと調整させて頂きました。

 

施術後はここまで、腕が上がるようになりました。

腕が上に上がらない五十肩等の施術改善例 左腕が真上まで上がる

これで完全に治った訳ではないので、2週間空けてから両腕を再調整をさせて頂きます。

 

四十肩などの改善治療は、筋肉の硬直によりズレたりヨジレたり、位置が変わってしまった筋肉や腱・骨格の位置を元の位置に戻す施術です。

一度で全部やってしまうと、筋肉や腱・身体への負担が大きく

元の戻ってしまったり、硬直が酷くなる場合があります。

ですので、安全で確実な方法を選んで数回に分けて施術をさせて頂きます。

 

手首のネジレ以外にも首の硬直やお腹の硬直等による四十肩 五十肩など引き金となる要因は様々ありますが何れにせよ本当の原因は筋肉の硬直による骨格のズレやヨジレによるものです。

手首や腕のネジレが四十肩の原因の1つ。あなたの状態は如何でしょうか?

四十肩の治し方

指先を使うお仕事で四十肩になってしまった方ですが

力を抜いて腕を投げ出した際に、左右の腕の形や向きが違っています。

肩から繋がった手先がネジレてしまえば、

根元にあたる肩の部分はヨジレて動きが悪くなって当然です。

四十肩の原因は様々ありますが、肩だけ診ていて

肘や手首の状態から見直して改善していかないから

治らないのです。

 

お身体の状態をしっかりと診ながら

施術を進めていけば必ず良くなります。

ネジレは専門技術でキチンと元通りの正常な状態になります。

四十肩の治し方

辛い四十肩 この手首のヨジレが肩の動きを悪くし痛みを生む原因の1つ。

四十肩の治し方

指先から手首・前腕・肘・肩・肩甲骨までを

緩めて調え直した状態です。

ここまで施術するだけで

肩の動きはかなり改善されるのは勿論ですが

腕の張りや重さが取れて指先や手首まで

軽く快適に動くようになります。

しかし、ヨジレた状態で定着している筋や腱を

完全に正しい位置に戻すのには、少し時間が必要です。

無理に短時間で筋や腱を動かし、正しい位置に戻すのは

身体にとって大きな負担や痛みを生みます。

現在の症状が現れるまでは長い時間、腕や肩に

コリやズレの蓄積があった筈です。

少なくとも3〜6回に分けて筋や腱を正しい位置に導くことが

安全で、再発の少ない確実な改善方法です。

五十肩の治し方

手首付近の小さなネジレは、氣づきにくいものですが

肩付近では、大きなネジレとなり動きを制限してしまいます。

 

このネジレはストレッチや、マッサージでは治りません。

筋や腱を丁寧に解して調え直す

専門知識と専門技術が必要です。

手首が固いのはネジレの危険信号

手首の曲がりにくい方や痛みのある方は、すぐに施術にお越し下さい。首こりや四十肩が重症化する危険信号です。

手首が固いと四十肩になる
これら手首のネジレ等の状態は
レントゲンやMRIなどの
検査では見つからないので
検査結果異常無しと言われて当然です。

異常なしと言われたが
痛いものは痛い。

マッサージでは効果がない

四十肩・五十肩と診断されたが治らない。

毎日痛み止めを飲んでいる。

着替えに困っている

電車のつり革に掴まれない

病院では様子を見ようと言われた。

湿布や痛み止めを止めたい。

でも治らない。

そんな方は今すぐに
整体眞田流のお試し施術をご予約ください。

ワクチン接種後の肩や腕の痛みも改善

ワクチン接種後に腕の痛みが引かない方や

腕が上がらなくなった方も多数お越しになりますが

原因は腕から肩、肘付近の筋肉の硬直による場合が多いです。

ワクチンとの関連性などは不明ですが

硬直が取れれば痛みも消え動きもスムーズになります。

あまり揉んだりせず早めに硬直を緩めにお越し下さい。

ここまででご理解頂けたと思いますが

整体眞田流では実際に施術を受けた

9割以上の方が痛みや不調の改善を
その場で実感しています。

 

然しながら僕のところに初めてお越し下さる

殆どの方が、施術前は半信半疑ですが^^;

施術を受けられた殆どの方が

その場で四十肩・五十肩の症状や痛みの変化を実感されます。

肩・腕・肘・指

関節と神経に関する

専門の知識と技術で

辛い痛みや痺れを改善します。

毎日 時間が経つに連れだんだん首や肩、肩甲骨付近が

重くなったり張ったり痛くなる方

腕の付け根や脇・鎖骨付近が氣になる方

日によって痛みや肩・腕・指の動き具合が違う方

腕が上まで上がらない 回せない方

グーパーがしづらい方・指の曲げ伸ばしに痛みがある方

手の握力が落ちてペットボトルのキャップが開けられない方

そんな方々は

首の付根や背中、鎖骨付近、脇、二の腕、肘や手首が硬いはずです。

腕に痛みのある方は肩の高さや鎖骨の位置が左右で違うはずです。

このまま毎日我慢して硬直や痛みの範囲が広がる前に

1日でも早く専門的な技術での対処を受けるべきです。

なるべく早く肩関節専門の知識と技術を持つ

僕の施術を受けてください。

あなたの辛い症状に僕の施術が本当に効果があるのかをぜひお試し下さい。

整体広島眞田流院長 眞田時成

コロナウイルス感染対策もしっかり行っています。

コロナウイルス感染対策

当院では開院当初から、お客様が安心してご来院し施術が受けられるように

ウイルスの殺菌にも効果の高いオゾン殺菌の機器を2種と

イオン化装置を1種使用して院内感染の防止に努めております。

また、マンツーマンの完全予約制ですので混雑や密にならず

コロナ感染症が心配な方も安心して施術が受けられます。

オゾン殺菌

首周り・鎖骨付近・腕などが固かったら要注意です!

これが四十肩・五十肩の危険信号!

首周りのコリや張りは四十肩五十肩の第一歩

四十肩五十肩の危険信号-首の後ろ側の痛い場所の写真 四十肩五十肩の危険信号1-首の前側の痛い場所の写真 四十肩五十肩の危険信号1-首の横の痛い場所の写真

鎖骨周辺のコリや違和感は四十肩 五十肩に直結

四十肩五十肩の危険信号-腕付け根の痛い場所の写真 四十肩五十肩の危険信号-鎖骨下の痛い場所の写真

腕の付け根が張ったり凝ったりすると腕が上がらなくなります。

四十肩五十肩の危険信号-腕付け根の痛い場所の写真2 四十肩五十肩の危険信号-肩の痛い場所の写真

腕が後ろに回らない方は腕が上がらなくなる前兆

四十肩五十肩の危険信号-腕が後ろ側に回らない写真

腕や肘付近の痛みは首の痛みや四十肩五十肩に直結

 

四十肩や五十肩になってしまう方は

これらの症状が必ずあります。

逆に言えば

これらの不調を取り除く施術をしないと

四十肩五十肩は治らないのです。

 

肩だけしか診ない施術では治りません。

一般的な四十肩・五十肩の治療方法では駄目な方へ

 

一般的な四十肩 五十肩の治療方法は

痛み止めや、炎症を抑える薬などを処方されるか、どうしても良くならない場合は手術となります。殆どの場合、湿布や痛み止めで様子を見ながら自然治癒力での回復を待っている状態が一般的で、温熱療法や電気治療・リハビリマッサージなどを併せて自然治癒力を高める施術をする場合も多くあります。

 

しかし、それではダメなんです!

 

四十肩・五十肩等は、これといった原因が無いと言われることが多いのも特徴です。

病院の診断でも、殆どの場合「外科的には異常はありません」と言われます。

異常が見つからなくても、痛いものは痛い。

痛い原因を説明してもらうと関節に炎症が・・

肩が炎症で腫れていますか?

炎症で熱を持っていますか?

 

僕は炎症で痛みが出ているのではないと仮定して

肩に関連する筋肉や腱の調整をしたら

殆どの方の痛みや動きが改善されました。

 

しかし、一般的には原因が分からないので

整体・整骨・カイロプラティック・整形外科など

何院も施術をしても改善しない場合が殆どで、

様子を見ましょう!と言われ様子を見ていたが

いつまでも治らない。

逆に長期化してさらに痛みや症状が悪化した。

痛み止めやブロック注射でなんとか毎日を過ごしているが

徐々に痛み止もブロック注射も効かなくなった

という方も沢山いらっしゃいます。

 

放置していて治る可能性もありますが

治るのを待っていて

悪化や固着慢性化する可能性も多々あります。

 

 

 

もし、2週間以上肩の不調が続いたら

他の院に3回通っても全く変化がなければ

お早目の僕のお試し施術を受けて下さい。

 

絶対に損はないと思います。

 

ダメ元でいいので来てみて下さいね^^

人生変わると思います^^

異病同治

指先や手首の硬直や不調は

肘を痛め

肘の不調は首・肩・肩甲骨を痛め

目の疲れは頭を締め付け

噛みしめる癖は顎と首・鎖骨を硬直させ

それらが重なって

四十肩・五十肩・腕の痛み

指の痛み痺れ

首の痛み・偏頭痛などを
引き起こします。


逆に言えば

指先から手首・肘・脇・肩・首・頭を

丁寧に整えれば

それらの症状は全て消えていきます。

勿論、長年の疲労や負担の蓄積による痛みや不調の改善はそんなに甘くなく

1〜2回の施術で痛みは引いていきますが完全に治ったわけではありません。

頑固に固まったり捩れた筋肉や腱は日常生活で再び固まっていきます。

当院では それを防ぐための自宅での簡単なホームケアをお伝えしながら

数回施術を受けて頂くことで

痛みの出ない快適な毎日が過ごせるようになります。

 

完治した後も

できましたら、月に1度は再発防止・不調防止、痛み予防の為にも

全身の調整とメンテナンスに来て頂くことをおすすめします。

免疫力も高まり健康度が必ずアップします。

  • 肘部管症候群の手術後の腕が上がらなくなって五十肩と診断されたお客様
    匿名希望様

    カテゴリ/

    ※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

    お客様からのコメント

    両腕が上がらないだけでなく

    肩と肘の激痛で目が覚め

    握る力が無くなってペットボトルも開けられない状況でした。

    広島-五十肩治療_手根管症候群-肘部管Number症候群-肩関節周辺炎の原因と治療方法

     

    そして約1時間ほどの施術後

    両腕とも とりあえずはここまで上がるようになりました。

    症状も硬直の場所なども四十肩・五十肩と同じでしたが

    今回、腕が上がらなかった原因は肘と手首の手術後の硬直なのかも知れません。

    広島-五十肩治療_手根管症候群-肘部管Number症候群-肩関節周辺炎の原因と治療方法

     

    何れにせよ完全に治ったわけではありません。

    根本原因の部分である肘と手首の手術跡の硬直が残っているので

    再び前の症状に戻りやすい状態のままです。

    手術跡の回復に合わせながらヨジレやズレを戻しながら肘や手首

    そして肩をしっかりと正しい位置に戻すように2週に1度のペースで

    通って頂くことにさせて頂きました。

  • 固まった腕と肩の四十肩。一生このままかと思っていました!
    匿名希望様

    カテゴリ/

    ※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

    施術後のアンケートでは

    とりつかれたような痛みがなくなり体が軽くなりました。
    長年の肩の痛みがなくなり 手が腕が回せる喜びはもう感謝の一言です。

    と嬉しいお声を頂きました。

    いわゆる四十肩だったのですが、肩が動かない原因は手首のネジレにありました。

    随分前に転んだ際に肘と手首を痛めてしまい、手首付近にも治らない痛みがありお困りでした。

    今回は手首から肘・肩・肩甲骨と順にBMS整体と腱引き療法の合わせ技で緩めながら調えていくことで肩や腕が自由に動かせるようになりました。

    四十肩などの原因は肩にない場合も多いものです。

    そんな場合に肩だけを施術しても治らないのは治療方法が違っているからです。

  • 四十肩で痛くて上がらなかった腕が半随分と上がるようになりました。
    匿名希望様

    カテゴリ/

    ※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

    お客様からのコメント

    一番痛いのは左肩から腕の前側です。

    腕が上がらない。

    右のヒジと両足先を見てほしいです。

    整体は初めてでいくらかの不安もありましたが、

    病院では骨に異常がなければ湿布のみで

    とにかく痛みをとってほしくて来院しました。

    アットホームな雰囲気でひと安心。
    施術も「ちょっと痛いですよ。」とか

    声掛けしながらやっていただけるのでリラックス出来ました(^^)

    痛いところ全部丁寧に聞いていただけて施術していただいて

    足が2カ月痛かったのにウソのように治ってます。

    一番痛かった左肩は腕が半分程度までゆっくりですがあがるようになりました

    ありがとうございます(^^)
    これからもよろしくお願いします。(momo)

まだまだある当院の改善実例はこちらのページで全てご覧頂けます。

改善実例 お客様の声のページはこちらを御覧ください。

動画の改善実例などはこちらのページを御覧ください。

四十肩の治し方11
四十肩は治る

四十肩・五十肩は医学的には

頑固な四十肩・五十肩
フリーダイヤル0120−996−317

あなたの痛みにも効果があるかを確認できる

お試し施術を

 

今すぐ御都合のいい日程をネットよりお得なクーポンでご予約下さい^^

 

ネット予約の出来ない方はお電話やラインにてご予約の相談を賜ります。

施術中はお電話に出れないので折返し院長の携帯090-8681-6692よりお電話致します。

現在予約が取りにくい状況でご迷惑をおかけしております
LINEからのご予約・ご相談はこちら
予約の際は「ホームページを見ました」とお伝えください

お困りの症状やお悩みなど

まずはお気軽にお試し施術を受けにお越し下さい。

初回は、症状の場所確認や痛みの原因部分追跡などで、お時間を50分程頂きますので、少しお時間に余裕を持ってお越し下さい。

当院への道順や駐車場のご案内は、「アクセス」のページを御覧ください。

整体広島眞田流

僕自身もこんな経験をしました。

整体広島眞田流の院長眞田時成です。

僕もこんな経験をしました。

僕は二十代の時に放置していた腰痛が突然悪化し歩けなくなりました。 色々な病院や医院で治療を受けましたが「様子をみましょう!」 と言われ湿布やコルセットを渡されるだけ。

なぜ治せる人がいないのか? 不思議でした。

その後、今の治療方法の師匠に出会い僅か三十分で痛みはなくなり普通に歩けるようになりました。

僕の腰痛は昔の足のケガが原因だったのでいくら腰を治しても治る訳がなかったのです。

目からウロコでした。そしてそれがきっかけで腰の治療方法の研究を始め日本では珍しいBMS整体という技術と腰痛専門士、腱引き師の資格と技術を身に着けました。

その後、今まで学んだ治療技術を組み合わせ、独自の施術法を確立し今日に至ります。

四十肩や五十肩に関しては、自分のカミさんが四十肩になり、改善方法の研究を始めたのがキッカケです。

最初は何をやっても効果がなく落ち込みました^^;

そしてある日カミさんが『実は手首や肘も痛い』と言うので、診てみると僅かなヨジレがありました。

そこで、手首から肘のヨジレを元に戻したら四十肩の症状が半分くらいになりました。

その後は、指先から見直し手首・前腕・肘・肩・首・鎖骨・肩甲骨と調え直し、最後に肩を調整したら四十肩の症状が消えました^^

その後は、実際の施術や研究を続けノウハウが蓄積されていきました。

 

僕自身も釣りの趣味が高じて肩を痛めてしまい腕が上がらず

痛みで着替えも辛い状態になってしまいました。

ですので四十肩五十肩の痛みの辛さは良く分かります。

そして自分自身の身体で痛みや改善施術の効果確認をしながら

最終的な四十肩五十肩改善施術のノウハウが出来上がりました。

 

 

今でもさらなる技術向上のために、自院での施術に加え、学会やセミナー等にも積極的に参加し多くの方の治療に役立てるよう学びながら、毎日の施術にあたっています。

体の状態や症状、生活習慣や置かれている状況が一人ひとり違うように施術に関してもその人その人に合った施術方法があります。

長年の疲労や無理・我慢から生まれた痛みを

何事も無かった本来の状態に回復する近道はありません。

悪くなった根本的な原因を見つけることと、一箇所一箇所丁寧に施術していくことと

ご自身でも大切なお身体を大事に労って頂くことです。

そのことに1人でも多くの方に気付いて頂き、本来の体の状態を取り戻して頂くのが

私の使命です。

この自己紹介を読んで頂けたのも何かのご縁です。

みなさんのお越しをお待ちしています。

なかなか治らないお困りの症状

辛い痛みや痺れのある方

長引く通院でお困りの方病院では

原因不明と言われてしまった方

歳だから仕方ないとドクターに見放された

リハビリなどを続けて痛みが強くなってしまった方

手術をするか迷っている方

手術をしたけど症状が変わらない方など

治らないのは

直し方や

直す場所が違うから

治らないのです。

できるだけお早く神経ルートと関節の専門技術を持った

整体眞田流の「お試し施術」で

あなたの症状にも効果があるかをご確認ください。

 

整体広島眞田流_施術風景

13,400円が
先着 2名様に限り

6,500

※『特別価格のお試し施術』施術料金9,000円+初見料2,200円+会員登録費用2,200円の合計13,400円を→ 6,500円(税込み)にさせて頂きます。
※初回ご来店時のみ有効です。
※ご予約時にお申し付けください。
※他サービスとの併用はできません。
1日2名限定!初回お試し6,500円

原因不明の痛みも楽になる症例が沢山あります。

色々な病院で様々な検査をしたけれども【特に異常なし】と言われてしまった方。

治らず病院を転々とする度に【ヘルニア】と診断されたり【狭窄症】と診断されたりと診断が二転三転して不安になったりお困りの方。

ネットで検索して色々な治療方法を試してみたが治らずお困りの方。

 

だめで元々。僕の院で【お試し施術】を受けてあなたの辛い症状に効果があるのかを試してみてください。

 

 


現在、たくさんの方からご予約を頂き予約が取りにくい状況となっております。

また施術中はお電話に出ることが出来ません。

大変恐縮でお手数なのですが

ネットからのご予約をして頂けると助かります。

初めての方はこちらのクーポンをご利用になってご予約下さい。

クーポンはこちら

 

ネットから予約が出来ない方はお電話またはLINEからも受付させて頂きます。

施術中・往診・出張などでお電話に出れない場合は

少しお時間がかかる場合もありますが

折り返し院長の携帯電話よりお電話させて頂きます。

LINEの方はお友達登録して日時をご相談ください^^

どうぞよろしくお願い致します。

TVでも紹介の整体院 整体広島眞田流は

四十肩 五十肩の治療改善・膝痛と膝の水たまり治療改善・偏頭痛治療 不眠症治療改善・ヘルニア治療 脊柱菅狭窄症治療改善施術で様々なメディアに紹介されています。