9割以上の方がその場で効果を実感!腰痛専門士が施術を担当する整体院【整体広島眞田流】
最新の整体療術で慢性的な痛みや不調を確実に改善!

腰痛専門 ヘルニア改善施術の整体広島眞田流 / 眞田流整体療術院・筋整流法腱引き広島城巽道場

広電 女学院前電停2分
八丁堀交差点徒歩7分
広島駅バス乗車5分
 
女学院前交差点ファミリーマート隣のマンションの506号室です。

住 所
広島県広島市中区八丁堀1-23
ヴェル八丁堀506号
営業時間
10:00〜20:00
駐車場は提携駐車場の鯉城ガレージをご利用下さい。詳細はアクセスのページをご覧下さい。
定休日
不定休・完全予約制
0120-996-317

腰痛専門 ヘルニア改善施術の整体広島眞田流 / 眞田流整体療術院・筋整流法腱引き広島城巽道場のブログ

坐骨神経痛の診断後にヘルニアの疑いと言われ2週間前から腰に激痛で前かがみが出来ない症状の原因と治療方法

    • 広島 椎間板ヘルニアや坐骨神経痛の治療方法と原因 / ヘルニアの腰の痛み 足の痺れの治療法まとめ
    • 広島腰痛専門士 腰の痛み・ぎっくり腰・椎間板ヘルニアの治療の方法 原因 / 腰の痛みと足の痺れを治す方法
    • 脊椎狭窄症の原因と治療方法まとめ

今日は前かがみになると腰に激痛でお困りのお客様が来て下さいました。 ネットからご予約頂いた際にはこんなご要望を書いて下っています。 以前坐骨神経痛と言われ 今回は椎間板ヘルニアの疑いと診断されて 腰の痛みで仕事に影響が出ています。 どんな姿勢をしても腰に痛みが走ります。   そしてご来院の際の状態を細かくお伺いすると 立っているだけでも腰に痛みを感じている状態で 後ろには反れません。 2週間前から痛みが酷くなったそうです。 痛みの出ている場所はこの辺り 特に左のこの辺が痛みが強く出るそうです。 前かがみになるとこの辺りで激痛になります。 身体を左右にひねるのも痛みがあって ここまでしかひねれません。 反対側も同様に 全く ひねれない状態。。。   参考までに痛みの出ている場所や 椎間板ヘルニアとされている4番5番の腰椎や 坐骨神経痛とされている部分を叩いても 激痛などにはならないので この時点で坐骨神経痛や 椎間板ヘルニアによる腰の痛みではないのでは・・ という前提で施術を組み立てます。   実際にお身体の状態を診させて頂くとこんな感じでした。   Xは痛みの場所 ✔はシビレ 赤い線の部分は筋肉や腱の硬直やヨジレです。 腰の痛みの原因 坐骨神経痛や椎間板ヘルニアというよりは 筋肉や腱の硬直やヨジレで腰の骨を引っ張ってしまい 骨盤がヨジレて痛みが出ている状態でした。   治療方法は どちらかと言えば 「ぎっくり腰」に近い感じでした。   特に腹部に硬直やヨジレが強くあり そこを緩めて調え直し 鼠径部から脚を緩めて調整。 最後にズレていた腰の腱を元の位置に戻して施術完了です。     施術後のお身体の状態 まずが左右ひねり 全く問題がありません^^ そして困っていた前屈姿勢も痛みが出なくなりました。 後ろに反っても大丈夫です^^   施術前後のアンケート […]

車の運転で腰に激痛 整形外科で痛み止めの注射や湿布をしてもらうが3ヶ月たって治らず酷くなる一方でした。

    • 広島 椎間板ヘルニアや坐骨神経痛の治療方法と原因 / ヘルニアの腰の痛み 足の痺れの治療法まとめ
    • 広島腰痛専門士 腰の痛み・ぎっくり腰・椎間板ヘルニアの治療の方法 原因 / 腰の痛みと足の痺れを治す方法
    • 脊椎狭窄症の原因と治療方法まとめ

今日は山口県から2回目の施術のお客様。 仕事の際に腰に激痛でお困りでした。 2週間前にご来院の際は 昨年の10月から仕事中に腰に痛みがあり 車の運転をしているとどんどん痛みが酷くなり 整形外科に行って 痛み止めの注射や湿布をしてもらったが 一向に良くならず・・・ 診断は脊柱管狭窄症のような椎間板ヘルニアのような・・ はっきりしない感じでのようです。 そんな状態でご来院され お身体を診させて頂くと 脚から臀部・腰・背中まで 筋肉や腱の硬直やヨジレが多数ありました。 腰の痛みの原因は筋肉や腱の硬直やヨジレがなので 痛み止めの注射や湿布では痛みが取れなかったようです。   初回は脚と背中をしっかりと緩めて腰を調整しました。 施術後は腰に違和感を感じる程度になりました^^ 2週間経過観察をして 今日またご来院頂き状態を診させて頂くと 状態は良好で 違和感を感じる程度のままでした^^ 今回は腰回りから背中、お腹にかけて もっと深い部分の施術をさせて頂いたら すっかり楽な状態になって頂きました^^     次回は1ヶ月後の経過観察とメンテナンスにお越しいただきます^^   痛みが無くなって仕事もスムーズに出来るようになって何よりです^^

脊椎狭窄症の腰の痛みと足の痺れは硬直を解くことで消える。

    • 広島腰痛専門士 腰の痛み・ぎっくり腰・椎間板ヘルニアの治療の方法 原因 / 腰の痛みと足の痺れを治す方法
    • 脊椎狭窄症の原因と治療方法まとめ

さて今回は脊椎狭窄症と診断され腰の付近に痛みや 足には痺れが出て困っているお客様の施術をさせて頂きました。   まずは腰のあたりで痛みの出る場所を確認させて頂くと この辺りに痛み それからこの辺にも痛み このあたりには痺れがあり 脚は膝の周りにも痺れが出ていました。   これだけ広範囲に痛みや痺れがあると日常生活も不便だし 痛みからくるストレスも相当なもので辛いと思います。 今までの治療は・・・ 今まではリハビリのマッサージなどを半年くらい続け 少し良くなったのでマッサージをやめるとまた痛みが出て・・ 再度半年くらいマッサージを受けて・・・ そんな状況のようでした。 脊椎狭窄症の原因部分は? 実際にお身体の状態を診させて頂くとこんな感じで 筋肉や腱の硬直やヨジレがありました。 赤い線は硬直やヨジレ。 黒のXは痛みの場所 ✔は痺れの場所。   丁度こんな感じで痛みの出る場所の 上下に筋肉や腱の硬直やヨジレがあり 骨盤を上と下に引っ張ってしまっているので 真ん中の引っ張られてしまっている中心部分に痛みが出ているようです。 脊椎狭窄症とされている腰椎の部分を確認しましたが 触ってみても軽く叩いても痛みはありません。 脊椎狭窄と今回の腰の痛みや脚の痺れは あまり関連が無いと考えて施術を進めます。   脊椎狭窄症の治療方法は? まずは筋肉や腱の硬直やヨジレを解くことから始めます。 特に硬直が強かったのはこの半腱様筋 それから大内転筋         これらはしゃがむ動作の多い方などに多発する硬直です。 それからこの腰方形筋。 そして胸最長筋。 これらは上半身を左右に捻った状態が多い方に多発する硬直です。 これらの筋肉や周辺の腱の硬直やヨジレを解いて 全てを正しい位置に戻してから 腰の腱のズレを正したら痛みや痺れは消えました。 今回の痛みや痺れの原因は 背中と脚、そして臀部の筋肉や腱の硬直やヨジレでした。   施術前後のアンケート 施術前 :9 痛い → 施術後 :5 痛みがない 今までは半年くらいマッサージなどをして消えていた痛みや痺れが […]

初回限定
詳細は料金表のページで

5 月 末 日までの期間限定

施術1回 通常 8,500

絶対に損しません

3,980

ホームページを見て、ご予約された方の限定初回特別価格です。
初回限定お試し施術は 当日予約できます。お早めに御都合の良いお時間をご予約下さい♬

完全
予約制

原因不明の痛みもお任せ下さい

お電話でご予約の際は「ホームページを見て初回のお試し施術の予約をしたいのですが」と、お伝えください。

 

施術中・往診・出張などでお電話に出れない場合は折り返し院長の携帯電話よりお電話させて頂きます。

ネットからのご予約は

こちらのクーポンをご利用になって

ご予約下さい。

クーポンはこちら

0120-996-317 0120-996-317

10:00~21:00 完全予約制 最終受付20:00です。

腰痛専門 ヘルニア改善施術の整体広島眞田流 / 眞田流整体療術院・筋整流法腱引き広島城巽道場

住所
〒 730-0013
広島県広島市中区八丁堀1-23
ヴェル八丁堀506号
アクセス
広電 女学院前電停より2分。
八丁堀交差点より7分。
女学院前交差点ファミリーマート隣のマンションの506号室です。
代表者
眞田 時成 (さなだ ときなり)
電話番号
0120-996-317 0120-996-317

定休日不定休・時間外はお電話にてご相談下さい。

営業時間
10:00〜20:00

受付時間:19:00まで

10:00~21:00

最終受付21:00

ソーシャルメディア

PAGETOP