整体広島眞田流ご予約
予約枠の残りが少なく予約が取りづらい状況でご迷惑をおかけしております。

身体をそらしたら ぎっくり腰に!『ぎっくり腰』の原因と治療の方法

昨夜、『ぎっくり腰になってしまった・・。」とお電話を頂き

歩けるようでしたので、本日の朝一番でご来院頂き施術させて頂きました。

 

ご来院の際は、歩くことは出来るものの

身体を曲げると痛みが出るので、上半身を真っ直ぐに

痛みが出ないように気をつけて歩いている状態でした。

どんな時に『ギクっ!』となったかお訪ねすると

身体を反らしたら・・なった・・とのことでした。

広島-ぎっくり腰-治療-すぐに治る1

痛みの出る場所はこの辺です。

広島-ぎっくり腰-治療-すぐに治る2

腰よりも随分上に痛みが出ています。

 

 

お身体の状態を診させて頂くとこんな感じで

腹筋側と鼠径部に強く張りや硬直がありました。

それから、脚の裏側にも張り。

腰の腱は全てが外側にズレている状態でした。

広島-ぎっくり腰-治療-すぐに治る6

これでは、少し動いただけでも痛いはずです。

しかし、幸いにも腹筋関連の筋肉は作動するので

早期回復が可能な症状です。

 

そして、この状態は

『腰に問題はない状態』ですので

整形外科に行ってレントゲンやMRI検査をしても

「異常無し」と言われ

湿布と痛み止めを頂いて

安静にと言われ

身体の自然治癒力で勝手に治るのを

何日も待っている事になります。

治すのではなく

治るのを待つように指示されるのです。

 

まずは鼠径部をしっかりと緩めて調整・・・

そう思って、鼠径部を調整しようとしたら

少し触っただけでも激痛!

施術の順番を変えて

膝と足首の調整をしたら、少し硬直が緩んだので

鼠径部に触れるようになり

硬直したりネジレやヨジレのある筋肉や腱を

1つ1つ緩めて調整して施術完了です。

 

施術の後は

屈伸や足上げ

上半身の左右捻り

そして歩いて頂いて痛みが出ないのを確認して終了です。

 

施術前後のアンケートはこんな感じです^^

広島-ぎっくり腰-治療-すぐに治る5-1

 

お役に立てて良かったです^^

 

ぎっくり腰は、なるべく早く施術をした方が

身体の負担が少なくて安心です。

こんな機能をご活用ください。

ページ内の検索窓から「四十肩」や「膝の痛み」「ヘルニア」などの症状キーワードを入力すると症状別でブログをご覧頂けますのでご活用ください。

2017年3月以前の施術改善例ブログはこちらから

2017年以前の改善症例ブログこちらをご覧ください。

『元から治すヒント』メルマガを時々発行中。

登録はこちらから。もちろん無料です^^

http://sanadaryu.academy/entry/