整体広島眞田流ご予約
予約枠の残りが少なく予約が取りづらい状況でご迷惑をおかけしております。

肩から腕 指先までの痺れ治療 / 診断は神経症・・

こんにちは!

整体広島眞田流の院長眞田時成です^^

西洋医療の勉強と代替医療・療術の研究をずっと続けていて

現代において最も有効な施術を組合わせ病院では治らない

お困りの症状改善に一生懸命取り組んでおります。

腱引き師であり頭部ケア専門士であり直傳靈氣師範でもあります。

様々な療術の総合系として眞田流としています。

さて今回も肩から腕・指先にかけてのシビレでお困りだったお客様の改善例から痺れの治療方法を考えてみたいと思います。

僕のところにご来院になる前に整形外科さんでMRIの検査をされたそうなのですが

検査結果から考えると頚椎ヘルニアでは無いので「神経症」でしょう。

ということで神経症の処方箋が出たらしいのですが。。。

 

神経症の原因と一般的な治療方法

まず神経症とは、生活の中で感じている心配や不安が著しく高じた状態とそれによって現れるさまざまな症状の総称ですので、身体の機能的な問題ではないという前提で治療に関しては静養や投薬が主になるようです。

しびれを引き起こす主な病気を調べると

日本神経学会より引用

色々出てきて不安になりますが

今回、シビレが出ている場所は

まずはここ。首から肩に繋がる部分。

そして腕全体がシビレていて

ここの手首から先は指先までシビレがあるそうです。

 

 

眞田流のシビレ解消施術

少し前のブログでも書きましたが

シビレや痛みでお困りのお客様も多数ご来院されます。

そして殆どの方というか今までで1人を除き、全ての方の痺れは首から指先までの硬直を解くことで消えています。(その1名の方は歯の治療による首から腕の痺れです。)

 

今回は特にこの頚椎の神経根付近から背中にかけてと

顎・首から鎖骨周りと腕・指先までをしっかり丁寧に施術。

 

施術が終わってから痺れは消えて

「首が軽くなった〜!」と喜んで頂けました^^

 

 

痺れは原因が分かりづらいものですし、初期の段階の痺れは比較的早く改善可能ですが

時間が経過してしまうと硬直の範囲が広がって、施術する部位も広く深くなります。

少しの痺れでも看過せず、早めに施術にお越し下さい。

 

こんな機能をご活用ください。

ページ内の検索窓から「四十肩」や「膝の痛み」「ヘルニア」などの症状キーワードを入力すると症状別でブログをご覧頂けますのでご活用ください。

2017年3月以前の施術改善例ブログはこちらから

2017年以前の改善症例ブログこちらをご覧ください。

『元から治すヒント』メルマガを時々発行中。

登録はこちらから。もちろん無料です^^

http://sanadaryu.academy/entry/